報告、告知、花粉、云々

春の柔らかな気配を感じるこの頃。

私にとって 春の気配とは、いうまでもなく

悍ましき花粉です。かすかではなく

強烈に感じておりまして

いつも 大抵のことには

ヘコタレない三小田ですがこの黄色い粉に

だけは、、これだけには、、、抗えぬのです。

 

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

最初にご報告なのですが

「夢に溺れて」をリリースして早2年

 

これから先のこと、私の人生観など含め

関係者の方々と話し合いをさせて頂いた結果

 

拠点、活動内容、制作、リリース諸々

リニューアルオープンといいますか

今までとは違う形での発信をしていこう

ということになりまして

一旦 3月でライヴ活動を休止し

次に向けての、語学習得、楽曲製作に

入らせていただくことになりました。

 

しばらく、ライブ活動がお休みの分

 

ライブ配信などで 皆さまと繋がりを持てたらと思っております。

 

それでは告知です。

【日程】
2017年3月7日(火)

【タイトル】
『ウダガワガールズコレクション vol.215・5』

【場所】
shibuya gee-ge.
(http://gee-ge.net/)

【時間】
*開場 18:00
*開演 18:30

【料金】
*前売 2200円
*当日 2500円
*学割 1200円
(各1ドリンク代600円別)

【メインアクト】
・キラナ
・三小田朱里
・田中桜
…and more!!!

 

gee-geさんにはお世話になりすぎて

目を瞑ってでも辿り着ける自信があります。

 

かなりざっくりな報告で申し訳ないのですが

 

タイミングをみて常時発信していきますので

 

あまり期待せず楽しみにしていてください。笑

 

IMG_4893

三小田 朱里

2/3 gee-ge

詳細です!

【日程】
2017年2月3日(金)

【タイトル】
『ウダガワガールズコレクション vol.203』
~feat.フリージアとショコラ~

【場所】
shibuya gee-ge.
(http://gee-ge.net/)

【時間】
*開場 18:00
*開演 18:30

【料金】
*前売 2200円
*当日 2500円
*学割 1200円
(各1ドリンク代600円別)

【メインアクト】
・高橋友里
・yuuka
・三小田朱里
・武下詩菜(福岡)
・美桜
・夢積
・みつつき

 

歌う三小田 自分でも久しぶり。

サポートでピアノが入りますよー!

それから 月讀で販売されたCDを買い損ねたという問い合わせがあったので

ほんの数枚ですが お持ちします!!

 

では 皆さま お待ちしておりますね!

 

三小田朱里

IMG_4893

 

gee-ge2017

月讀ロスってる場合じゃ無い!!

 

久しぶりのライブです!

 

【日程】

2017年2月3日(金)

【イベントタイトル】
『ウダガワガールズコレクション vol.203』
~feat.フリージアとショコラ~

【場所】
shibuya gee-ge.
(http://gee-ge.net/)

【時間】
*開場 18:00
*開演 18:30

【料金】
*前売 2200円
*当日 2500円
*学割 1200円
(各1ドリンク代600円別)

【メインアクト】
・高橋友里
・yuuka
・三小田朱里
…and more!!!

 

よろしくお願い致します!

 

 

三小田 朱里

image

千秋楽

こんなにこの作品に愛情を持つとは

思っていませんでした。

作詞家 黒須チヒロ氏にお世話になり始めたのは

17歳の時。

何事も長続きしない性格の私は

黒須さんの元を出たり入ったり。

 

でも、いつでも温かく迎え入れてくれて

「夢に溺れて」をも生み出してくれました。

 

でも、この10年の中で

実は今 一番感謝しています。

 

優しい過ぎて 抜け過ぎて

お金儲けが全く出来ない黒須さんを

誰か早く助けてください。

みなさん よろしくお願い致します!笑

 

 

 

今回 出演者女性陣では

私が最年長だった訳ですが

 

私 本当にみんなが愛おしくて愛おしくて

 

このまま 会えない子も出てくるのかと思うと

 

なんとも苦しく悲しい気持ちでした。

 

太陽の様な笑顔で 天使の笑い声で

 

私を幸せにしてくれた皆んな

本当にありがとう。

 

男性陣も働き者ばかり

 

キツイことを言われても

拗ねずに続けてくれて本当に感謝しています。

 

ゲストのダンサーの方々には

効率の悪い進行で 大事な時間を無駄にさせてしまったことも沢山あったと思います。

それでも、たくさんのご協力ありがとうございました。尊敬の念を抱いております。

 

関係者各位の皆様

気持ちよく 公演に挑める様 ご配慮くださり

ありがとうございました。そしてお疲れ様でした!

 

私を朝霧に抜擢してくれた

月影役の加治ちゃん

 

私の適当な性格によく耐えて来れました。

本当に不安にさせていたと思います。

だって

セリフ覚えないし 稽古休むし 、、遅刻するし、、、、、、笑

 

とんでも無いもの請け負っちゃったな。

ずっと思っていたけど

加治ちゃんのお陰で新しい三小田朱里を

見つけることができました。

心からありがとう。

 

そして 年始の忙しく寒い中、なんなら土砂降りの中 シブゲキに来場してくださった皆様

楽しんでいただけたことを願いながら

お礼をさせてください。

 

本当にありがとうございました。

 

もうお美津に裾を踏んでもらうことも

艶吉に抱きしめられることも

月影に泣いて縋ることもない朝霧ですが

 

朝霧の気持ちが 歌で表現できたら

いいなぁ。

 

歌わなすぎて 自分が歌手だということ

忘れそうでした。

寿司太郎は歌ったのにな。。。。ちっ、

 

兎にも角にも

ありがとうございました!!!!

 

img_8735

 

月讀 本日千秋楽

なんて仕事を引き受けてしまったんだろう。

 

この半年 思い続けていた。

舞台の依頼を頂いて軽い気持ちで受けた。

 

お芝居の経験なんて全くない。なんとなくできる気がした。

 

台本を渡されて 簡単な読み合わせをした。

 

なんだか恥ずかしくて

照れながら読んだ記憶がある。

 

棒読みも棒読み。

 

自分のできなさ加減にビックリ。

 

それから何十回という

台本の改定があった。

 

セリフを覚えなさすぎて

演出家から いい加減覚えろよ

と何度か突っ込まれた。

 

稽古に行くのが嫌な時も本当に沢山あった。

 

毎週 土日は自由が効かないし

 

メンバーがちゃんと揃うのか

 

不安も不満も募っていでた。

こんなの絶対うまくいかない。

どうしてそんなに余裕なのかと

演出家を煽ったこともあった。

 

 

ラストシーンは実は本当に本当に一番苦手で

後回し後回しにして来た。

 

 

本番二週間前にやっと全体像が見えて来て

なんとかなると思えて、

 

それでも

ギリギリまでいろんなものが揃わなかった。

 

今、小屋入りの支度をしながら

これを書いていますが

 

早く終われ! なんら なくなれ!

と思っていたのが

共演者 関係者 そして来場してくださる方々に

支えられて、もう楽しいやら 愛おしいやら

切ないやら  心がキラキラしています。

 

一生懸命にならないのが私の売りですが

 

この一日   このキラキラを

全て出し切りたいと思います。

 

来て良かったと 、 また観たいと

愛情を持ってもらえる舞台にしたいです。

 

ハイクオリティな共演者の皆様には

本当に心から尊敬と感謝の気持ちです。

 

 

あかん、泣けて来たから そろそろ いきます。

 

どうぞ みなさん 見に来てください。

 

女郎の底力 見ておくんなんし。

 

朝霧

img_8063

 

 

confetti

月讀の記事が公開されました。

 

http://s.confetti-web.com/sp/feature/article.php?aid=234

 

役者さんに囲まれて

 

一人  素人混ざってます。笑

 

いよいよ一か月前。

みなさん、お誘い合わせいただいて

どうぞよろしくお願いします。

 

練りに練られた脚本です。

 

一生言わないであろうセリフを言ったり

 

一生言われないであろうセリフを言われたり

 

お芝居に戸惑いながらも

 

でも、トータルでみると

 

あぁ、、

みんな、各々そんな一面 持ってるよね、、

 

と ちょっと説明し辛いですが、、

 

知らないうちに

どれだけ自分が人と出会い

気付かないうちに

どれだけ自分が人とすれ違って来たのか

 

向き合える人がどれだけ少なくて貴重なのか

 

考えれば考えるほど 深い。。

 

潰さないように 私頑張らなきゃ。。。

 

 

三小田

 

img_8063

月讀(つくよみ)情報公開!!

お久しぶりです。

体調を崩したりで なかなか

皆さんとお会いできる機会を作れず

申し訳ありません。

粗方の情報公開がやっと出来るとのことで

お知らせさせていただきます!

初めての挑戦です。お芝居です。

私は踊りませんが 素晴らしいダンスもあります。

どうぞ宜しくお願いします!

 

取材記事なども上がる予定ですので

その都度お知らせいたします。

どうか広めてください。

 

三小田朱里

img_8063