千秋楽

こんなにこの作品に愛情を持つとは

思っていませんでした。

作詞家 黒須チヒロ氏にお世話になり始めたのは

17歳の時。

何事も長続きしない性格の私は

黒須さんの元を出たり入ったり。

 

でも、いつでも温かく迎え入れてくれて

「夢に溺れて」をも生み出してくれました。

 

でも、この10年の中で

実は今 一番感謝しています。

 

優しい過ぎて 抜け過ぎて

お金儲けが全く出来ない黒須さんを

誰か早く助けてください。

みなさん よろしくお願い致します!笑

 

 

 

今回 出演者女性陣では

私が最年長だった訳ですが

 

私 本当にみんなが愛おしくて愛おしくて

 

このまま 会えない子も出てくるのかと思うと

 

なんとも苦しく悲しい気持ちでした。

 

太陽の様な笑顔で 天使の笑い声で

 

私を幸せにしてくれた皆んな

本当にありがとう。

 

男性陣も働き者ばかり

 

キツイことを言われても

拗ねずに続けてくれて本当に感謝しています。

 

ゲストのダンサーの方々には

効率の悪い進行で 大事な時間を無駄にさせてしまったことも沢山あったと思います。

それでも、たくさんのご協力ありがとうございました。尊敬の念を抱いております。

 

関係者各位の皆様

気持ちよく 公演に挑める様 ご配慮くださり

ありがとうございました。そしてお疲れ様でした!

 

私を朝霧に抜擢してくれた

月影役の加治ちゃん

 

私の適当な性格によく耐えて来れました。

本当に不安にさせていたと思います。

だって

セリフ覚えないし 稽古休むし 、、遅刻するし、、、、、、笑

 

とんでも無いもの請け負っちゃったな。

ずっと思っていたけど

加治ちゃんのお陰で新しい三小田朱里を

見つけることができました。

心からありがとう。

 

そして 年始の忙しく寒い中、なんなら土砂降りの中 シブゲキに来場してくださった皆様

楽しんでいただけたことを願いながら

お礼をさせてください。

 

本当にありがとうございました。

 

もうお美津に裾を踏んでもらうことも

艶吉に抱きしめられることも

月影に泣いて縋ることもない朝霧ですが

 

朝霧の気持ちが 歌で表現できたら

いいなぁ。

 

歌わなすぎて 自分が歌手だということ

忘れそうでした。

寿司太郎は歌ったのにな。。。。ちっ、

 

兎にも角にも

ありがとうございました!!!!

 

img_8735

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中